サムススーパーオイルの効果が持続する時間を説明しています。

サムススーパーオイルの効果が持続する時間はどれくらい?

一番気になるところですよね?

使うにあたり、ある程度逆算しておかないと、いつもと変わらないじゃん!となってしまいます。
前もって時間の計算が出来るように、ここでは持つ時間を解説していきます。

まずは、実際に使ったお客様からお声を頂いていますので紹介します。

普段はとても早い状態でしたが、説明より少なめで5回程塗ったところ、10分程行為を楽しむことが出来ました。
特に感動したのが、塗った部位が少しピリピリしてほてった感じになるのですが、感度が無くならなかった所です。

サムスは、4mlの小瓶に入ったジャムウを男性の敏感な部分に塗れば、持続時間もぐっと伸びるアイテムです。

そこで、サムスオイルを使うにあたり、よく聞かれることが 。 。 。

「 どのくらいの時間、効果が持続するの~? 」
これって大切なことですよね?

ではでは早速、サムススーパーオイルの持続時間について説明していきましょう!

結論から言うと、持続時間は塗る量で決まってしまいます!

ピストン運動により、男性の大切な部分に刺激が生じ、その刺激が性的快感を増加させます。

そして、その性的快感がピークに達すると、射精してしまいます。

男性の大切な部分に塗ることによって、有効成分が粘膜から吸収され、大切な部分の皮膚感覚が軽く麻痺したようになります。

それにより、摩擦による刺激が伝わりにくくなり、性的快感が抑えられて射精までの時間が長くなるというメカニズムとなっています。

ですので、サムススーパーオイルの塗る量によって、効果の現れ方が変わってきます。

沢山塗れば、皮膚の麻痺も強くなりますし、少しだけ塗れば弱くなるのです。

「 持続時間を長くしたい! 」
「 もっと、女性を満足させたい! 」

ということなら、多めに塗ってください。

「 今日は、そんなに長く持たせなくてもいいや 」
「 早めに終わらそう! 」

って考えているのなら、少なめに塗って下さい。

塗る量の調整が簡単なのがいいところです

塗る量の調整が簡単なところも、サムススーパーオイルが多くの方に支持されている要因の一つです。

小瓶の口を指で押さえ、瓶を逆さまにして指に少量取ります。

それを、男性の大切な所に塗るのですが、この塗る回数を増減することにより、効果の効き方を調整していきます。

この塗る量には個人差がありますから、何回か試してみて、自分にちょうど良い回数を探ってみてください。

自分に合った回数が見つかれば、満足のいくナイトライフが楽しめるようになります。

気を付けてください・・・注意事項

こんなに便利なサムススーパーオイルですが、使用に際して注意していただきたいことがあります。

まず使い方ですが、ちょっとしたコツがあります。

オイルを指に取る時、気をつけないとオイルをこぼしてしまうことがあります。

そして、塗りすぎには注意です。

塗りすぎると、男性の大切な部分が熱を持ったり、痛くなったりすることがあります。

「 よ~し、今日はがんばるぞ~ 」

なんて思って、た~っぷりと塗ったら、あそこが痛くなって大変だった ・ ・ ・

と、言うことがないように、ほどほどのところで、やめておきましょう。

また、オイルを塗った後、15分くらいたったら必ずジャワーなどで洗い流してください。

オイルの有効成分が浸透しすぎて、思った以上に効果が出てしまった、なんてこともありますから、シャワーで洗い流すことは忘れないようお願い致します。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

サムススーパーオイルの使い方
サムススーパーオイルを使うときの注意事項
サムススーパーオイル体験レポート

  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

早漏系ジャムウ一覧

ハジャールリキッド
ハジャールリキッド

スーパーマジックティッシュ
マジックティッシュ

サムス・スーパーオイル
サムス・スーパーオイル