女性がセックスを気持ちいいと感じる瞬間!夫婦も中高年も必見!

女性が気持ちいいと感じるセックスをしてみませんか?

男性と女性は、感じ方、感じる場所がまったく違います。
女性が虜になるくらいの感じるセックス、あなた次第でそれも可能になります。

女性の中には、セックスがそれほど好きではない。。。
行為に対して嫌悪感を持ってしまっている。。。

こう思う女性は、行為自体が気持ちよくないと考えているようです。

多くの場合、リード権は男性が握っていますよね?

でも、女性の感じる場所をわかっていなかった場合。
そのセックスは、感じる行為ではなくなってしまいます。

もちろん、人によっては感じる方法は違ってくると思います。

では、どうしたらいいのか?

エムズジャムウ店長オカダが、お互いに最高の行為が出来るように!
女性が感じる場所、気持ちいいを、これからアドバイスします。

愛する彼女とのセックスでは気持ちいいを聞いてあげよう!

愛する彼女とのセックスでは気持ちいいを聞いてあげよう!

まず最初のアドバイスとして、絶対に自分より相手の事を考えましょう。

必ず相手の気持ちいいを、セックスを通して聞いて、感じさせてあげることが大切です。

男性は、視覚と聴覚で性的興奮が起こりますが、男性と違って女性は、気持ちイイを心で感じるものなのです。

女性の性的興奮は時間がかかります。
まずはリラックスさせ、時間をかけてセックスすることが一番のポイント!

始まりは、まず緊張をほぐしましょう。
リラックスさせたら、身体中にある性感帯をやさしく愛撫してあげましょう。

そうすると、だんだん興奮してくるはずです。
そして、徐々に刺激を増やしていき、気持ちいいを最大限に引き出してあげましょう。

デリケートな女性を、自分の感覚でせめてもダメです。
時間をかけゆっくりと愛撫し、気持ちイイを聞きながら、感じてる姿を見ながら攻めていってください。

男性は、まだまだ興奮の頂点に達してはダメ!

相手に感じさせるセックスを心掛けましょう。

夫婦間のセックスだからできる気持ちいいの探り合い

夫婦間のセックスだからできる気持ちいいの探り合い

夫婦間でも、女性の気持ちいいを見つけるのは、なかなか難しいと思います。

夫婦間だからできる事、思い切ってパートナーに聞いちゃいましょう。

本当の気持ちいいを知るためには、努力が必要です。
恥じらいを捨て、男性からも聞いてあげる事が必要となります。

特に女性は、恥じらいや背徳感から、相手にここが感じるとは言いずらいと思います。
でも、お互いに信頼し合える夫婦間なら、きっと心を開いて伝えてくれると思います。

男性から、このように聞いてみてください。

「どうしたら、気持ちよくなるの?」
「どこが、気持ちいの?」


恥ずかしがらずに、パートナーに聞いてみましょう。

もう一つ、忘れてはいけないのが、いやな事も聞くようにしましょう。
※これは必ず実行してください。

「これ、痛くない?」
「大丈夫?くすぐったくない?」


嫌な事も聞かないと、女性への思いやりにかけてしまいます。
必ず、嫌な事、痛いと感じる事も聞いて、楽しい行為となるようにしてくださいね。

気の知れた夫婦間でも、パートナーが嫌がることを聞いてあげることも大切です。
二人で協力して、本当に感じるセックスを楽しんでいきましょう!

中高年のための気持ちいいセックスとは?

中高年のための気持ちいいセックスとは?

中高年カップルの中でも、セックスの経験が少ない女性、積極的でない場合は、本当の気持ちいいを知らない事があります。

ここで心配なのが、中高年になってからのセックスレス。。。
これから解説する内容で、回避できるかもしれません。

本当の喜びを知らない場合には、一緒に探してあげる事も大事です。

気持ちいい場所は、神経が密集していて、過敏な場所。
つまり、触ってくすぐったいと感じる場所が多いのです。

まずは、女性の身体をそっと撫でで、くすぐったいと感じる場所を聞き出してみて下さい。

最初は、くすぐったがるかもしれません。

しかし、段々と「くすぐったいけど、気持ちいい場所」に変わって行くはずです。
そこを優しくタッチして、まんべんなく攻めてみましょう。

最初はくすぐったいと感じる場所でも、触り方や刺激の強さによっては変わることがあります。

タッチの強さややり方を変えて、いろいろな場所を探してみてください。

パートナーのいろんなところに刺激を与えていくうちに、パートナーの緊張もほぐれてきます。

そして。。。どんどん感じる身体に変わっていくと思います。

【セックスの途中で萎えるお悩みに】 ブスールアピ

セックスが気持ちいいと女性に思わせるポイント

セックスが気持ちいいと女性に思わせるポイント

気持ちいいと思わせるポイントは、時間をかけた愛撫と言ってもいいでしょう。

もちろん、人によって、ベストなセックス方法は違ってくると思います。

開始する際に、「さぁ、始めるか!」といきなり裸になってスタート!
これは、あまりにもムードがありませんよね?

女性は、雰囲気作りと、気持ちをリラックスさせることから始めた方が、感じやすいセックスとなるでしょう。

まず最初に行わなければならないのは、雰囲気作りと、気持ちをリラックスさせる事から始めることが大切。

ここからは、4つに分けて、気持ちいを引き出す雰囲気作りポイントを教えます。

リラックスさせる雰囲気とはどういうもの?

1.部屋の明かりは暗めにした方がいいでしょう。
明るいと自分の姿をすべて見られるから恥ずかしいという気持ちが出てきます。

暗めの照明で、雰囲気を盛り上げましょう。
2.音も緊張する原因の一つです。
外で物音がしただけで、びくっとなってしまう事もあります。

パートナーの好きな曲や、緊張を解きほぐすような音楽を掛けるのもいいでしょう。
3.部屋やベッドは綺麗ですか?
男性の部屋は、どうしても掃除が行き届きません。

髪の毛や、ごみが落ちているような部屋、何日も交換していないようなシーツのベットなど。
不潔感のある部屋では、ムードもなにもあったものではありません。

パートナーと愛し合う部屋は、綺麗にしておきましょう。
4.女性はいい匂いが大好きです。
お香やアロマオイルを炊いて、匂いでもパートナーをリラックスさせましょう。

アロマショップに行けば、いろいろな香りのグッズを売っています。
一番のおススメは「イランイラン」

参考外部PDF:[PDF] Cananga odorata (ylang-ylang)

昔、ジャワでは新婚初夜のベッドで必ずたかれていたという、誘淫作用があるハーブの香りです。

この4つで、ベッドルームを素敵な空間にするだけで、彼女の心はぐっと盛り上がりますよ。

以上、女性がセックスを気持ちいいと感じる瞬間!夫婦も中高年も必見でした。

ぜひ、この記事が参考になりましたら幸いです。

夫婦生活に少しだけエッセンスを加える方法はこれ!

セックスについて考えるの目次に戻る

こちらもチェック!

  • このページをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック