こんにちは&新年明けましておめでとうございます。男性向けジャムウショップ・エムズジャムウマーケットの不思議店長です。
今年も、本ブログおよびエムズジャムウマーケットをよろしくお願い致します。

さて、日本の皆様はどんなお正月を迎えているでしょうか?
ネットで見ますと、山陰地方は大雪で大変ですね。なんとか、峠は超えたようですが、今年は雪が多い冬になるということ、どうぞこのブログで一時でも南国気分を味わってもらえたら、と思います。

バリ島の正月ですが・・・年末の投稿で「クタでは一晩中大騒ぎをするけど、ウブドは静かです」と、書きました。
たしかに、ウブドの年末は大騒ぎする人もなく、静かでした・・・一昨年までは!

今年のウブドは、騒がしい年越しとなりました。

一昨年まで、バリ島はテロや大統領選挙の影響で花火は禁止となっていましたが、昨年から解禁されています。(といっても、花火の一般販売は、まだ違法だそうですが)そのため、昨年末から花火を売る屋台が街に出て、夜になると花火を打ち上げる人たちが増えてきました。

大晦日、夜10時頃から街中で少しずつ花火を打ち上げ、11時30分頃から、街中で花火大会となりました。
花火と言っても、日本のような大きな打ち上げ花火ではなく、手持ちの打ち上げ花火やロケット花火です。
それでも、いろんな場所で打ち上げ花火を行うので、まるで戦争のように、パンパン大きな音がしていました。
ウブドの高台に住んでいる人が見たら、ウブドエリア内だけで20箇所以上で打ち上げ花火が上がっていたそうです。また、街中ではレストランのウエイターが店の前で花火を打ち上げたり、人ごみの中で打ち上げたり、ほとんど無法地帯かしていたそうです。

12時を超えて新年になったら、花火は収まったのですが、王宮横の集会所などで年越しディスコなどが行われていました。
ホテルなどではよく行われるのですが、オープンエアーステージの集会場ですから、音はダダ漏れ!明け方までウブドの街には、ロックやレゲエが流れておりました。

知人は夜、荷台に上半身裸で酒を飲みながら大騒ぎしている白人を載せたトラックがウブドの街中を走り回わっているのを見かけたそうです。

もちろん、観光客の大半は白人さんたちですので、かなりのりのりで、白人さんたちも騒いでいたそうです。

そして、あけて新年。街中は大渋滞です。
ジャワ島から訪れている観光客や、クリスマス&ニューイヤー休暇で訪れているヨーロピアンなどが、ウブドを観光で訪れ、JLモンキーフォレスト、JLラヤウブドは大渋滞となっていました。

「ウブドの年末年始は静かですよ~」と、昨年投稿しましたが、撤回します!
ウブドの年末・年始はかなり騒がしくなりました。

しずか~な、年末年始をバリ島でお過ごしになりたい方は、なるべく高級なホテルに篭られるのが一番かと思います・・・