中高年男性に多くみられる中折れ・・・

実は男性の多くは勃起不全より中折れで悩んでいる数が多いとされています。

 

中折れの症状を男性の多くは、勃起はするので勃起不全とは違う意味と勘違いしてしまっているようです。

おそらく、勃起不全は興奮しても全く起たない事を言い、勃起も射精も出来る中折れは勃起不全とは関係ないっ!と思われている方が多いと思います。

しかし、そう決めつけていると、後々重大な悩みの種となってしまうことがあります。

ここでは、勃起不全と中折れについて説明してみたいと思います。

 

 

Trouble

 

<勃起不全と中折れの症状について>

勃起不全とは・・・

「ED(Erectile Dysfunction)」

「勃起障害」

とも言われ、男性の性機能障害(Sexual Dysfunction/SD)の一種となっております。

満足に性交渉をするための、陰茎の勃起が得られない、勃起状態が維持できない、満足な性交為が行えない状態状態とされ、「泌尿器科ハンドブック」によれば、通常性交チャンスの75%以上で、陰茎が勃起しないことにより、性交できない状態の事とされています。

また、中折れとは自慰行為では勃起も射精も出来てしまい、性行為でも挿入までは出来るが途中で萎えてしまって、射精まで至らない症状の事を言います。

どちらにしても、勃起状態が性行為の際に起きない、維持できない状態の事とされていますので、中折れ=勃起不全となるわけなのです。

 

<勃起不全と中折れの原因について>

勃起不全、中折れの主な原因としては、加齢、疲れ、ストレス、緊張、病等あります。

原因として、ストレスなどが関わってくる心因性が原因で中折れの症状が出てしまう事が多いようです。

どういう事かと言うと、男性にとって日常生活でのストレスだったり、仕事上でのストレスは切っても切れない存在となっています。

その事が原因で性行為に影響が出てしまうのなら、ストレス対策として運動や趣味などストレス発散できる方法を見つけ出してみてください。

 

運動に関しては、下半身を中心に筋トレをすると血行を良くしてくれますし、勃起に関係する骨盤底筋を鍛える事が出来ますのでお勧めです!

また、中折れの原因には飲酒や喫煙なども関係してきますので、お酒は控えめにしてタバコの本数を減らすか禁煙などして対策していきましょう!

 

自分に合った中折れ対策をしっかりとって、楽しいセックスライフを送ってくださいね!

 

中折れに関してはこちらも>>中折れもれっきとした勃起不全です

 


[contentblock id=1]