早漏の悩みを持つ男性は、射精時間をどうにかして引き延ばそうと、色々な方法を試している方が多いと思います。

実は快楽だけを求めた自慰行為や短時間で済ませる自慰行為をする事により、潜在意識にインプットされ後々性行為時の射精時間として無意識のうちにコントロールされてしまっているのです。

では、潜在意識に記憶された射精時間を改善すれば、早漏克服につながっていくのでしょうか?

 

Brain memory

 

早漏対策として色々な方法が知られていますが、潜在意識の中にある射精時間の記憶に関して有効だと言えるのがスタート&ストップ法だと思います。

なぜかと言いますと、この方法で潜在意識の中にある射精時間を書き換える事ができるそうです。

自慰行為やパートナーに協力してもらい、射精しそうになったら我慢し、落ち着いたらまたピストンを繰り返す事によって、射精のパターンを新しく脳に書き換える事が出来ればいいのです。

書き換える事が出来れば、そのタイミングが自分の射精時間となって記憶されるので、早漏改善に一役かってくれるのではないでしょうか?

ですが、潜在意識、脳の記憶など無意識な部分が関係している事もありますが、男性にとっては興奮や刺激といった物も関係してきます。

 

興奮に関しては、女性を目の前にすると抑えきれない男性は多いと思いますので、ここで興奮を抑えるちょっとしたツボを教えたいと思います。

薬指と小指の付け根の間にある、液門と言われるツボがあります。ここを親指と人差し指でつまむように押す事で、自律神経、交感神経の興奮を抑え、副交感神経を働かせ、緊張をほぐし気持ちを落ち着かせるツボなのです。

 

刺激に関して言うと、陰茎は男性にとってとても敏感な場所ですから、鍛えていく事は大変なことだと思います。そんな時にうってつけなのが、当店でも扱っていますジャムウを使ってみてはどうでしょうか?

刺激の対策はこちら>>エムズジャムウマーケット

 

興奮と刺激さえ対策出来れば、あとは潜在意識を書き換えるだけですので、自慰行為またはパートナーに協力してもらい、スタート&ストップ法と早漏防止ジャムウを駆使して潜在意識の中にある短い射精の時間を長く持つ時間へと変えていきましょう。

 

潜在意識の記憶について詳しくはこちら>>脳内改善で早漏防止!

 

——–>8——– チョキチョキ ——–>8———–

エムズ ジャムウ マーケット限定『5%引き』クーポン

※有効期間: ~10月23日11時まで

下記クーポン番号をお買い物かごの
ところにある「クーポン番号」記入欄にご記入ください。

全ての商品を5%引きとさせていただきます。

今月の番号は・・・

cww2

です。

——–>8——– チョキチョキ ——–>8———–