ここでのポイント!

男性機能で悩むED・勃起不全。
通常なら、直ぐにでも効果の発揮する精力剤の選択肢が一般的です。

しかし、それらを使わず、普段の生活の中で改善できないのか?自然な形で良くなっていくことはできないのか?について解説してみます。

 

精力剤やジャムウに頼らず、ED&勃起不全は改善できるのか?

ED・勃起不全の改善には、やっぱり精力剤ジャムウが一番!!

と、言い続けてきたエムズジャムウマーケット店長オカダですが・・・

 

「ジャムウに頼らなくても、ED・勃起不全の改善ができるのでは?」

「副作用も心配だし、普段の生活で気を付けられることはないの?」

 

特に40代50代でEDの悩みがある場合、原因を考えたり、初期症状を調べたりと、色々してしまいます。

ここでは、そんな悩みを改善するべく、食事や運動、栄養素なども含め、ED・勃起不全を良くする方法を解説していきます。

 

ED・勃起不全は食の改善でどうにかなってしまう?

まず、考えたのがED・勃起不全を解消する食事。

精力剤やジャムウを使わず、食事による体質改善は、ED・勃起不全の改善に良いのでしょうか?

 

ED・勃起不全の改善に役立つ栄養素は、「亜鉛」「アルギン」「セレン」の3つ!

っで、これらを豊富に含む食材とは「根菜類」「牡蠣」「魚介類」「抹茶・煎茶」なのだそうです。

 

これら食材を使った食事となると・・・

そう、昔ながらの和食なんですね?

 

魚介類や野菜を中心とし、肉類を控えた和食は、肥満や生活習慣病の予防だけでなく、ED・勃起不全の改善にもいいそうです。

ここのところ、日本人の食事の質は、欧米寄りのメニューが多く、また脂質も多く摂りすぎてしまっています。

和食中心にする事が、精力剤やジャムウを使わなくても、自然と勃起する身体へと近づきます。

 

ED・勃起不全は運動することでどうにかならないの?

次に、ED・勃起不全を改善する運動についても考えてみました。

日常生活において、ED勃起不全の改善のためだけではなく、糖尿病などの生活習慣病の予防、肥満対策、リフレッシュなどのために軽い運動をするのは良いことです。

特に、生活習慣病やストレスは、ED・勃起不全の原因になりますから、普段から軽い運動を行い、気持ちをリフレッシュするべきです。

 

ここでいう、軽い運動とは、心臓や関節に負担をかけず、汗ばむ程度の運動で、最近はウォーキングやサイクリングが人気だそうです。

また、体調維持、管理のための運動ではなく、ED・勃起不全の改善に直接役立つ運動(エクササイズ)もあります。

 

よく言われるのが、スクワットです。

 

本来は、足腰の筋肉を鍛える運動ですが、スクワットにより、骨盤底部に広がる骨盤低筋という筋肉群を鍛えることもできます。

この筋肉群は男性の陰茎を支える役割もあり、筋肉が衰えることにより、勃起角度の低下や、海綿体血液の逆流などが発生するそうです。

さらにスクワットにより、腰椎上部にある勃起中枢の活性化や、神経伝達の改善の効果もあるそうです。

 

ED・勃起不全について私店長が思う結論!

ジャムウに頼らないED・勃起不全対策を考えてきましたが、結論を言います。

・肉類を控え、バランスの良い和食をしっかり食べる!

・スクワットやウォーキング、サイクリングで体と精神の調子を整える!

ということが大切だということがわかりました。

 

でも中々ね~そんな時間が無いんだよ~って場合もありますよね?

食事や運動も頭に入れながら、普段のセックスの時には、ジャムウを使っても良いかもしれませんね?

なんだよ~!結局ジャムウかよ~!って思いましたよね?

時には必要だと言う事で、私オカダからのアドバイスとさせて頂きました。

 

この記事を読んだ人はこちらも読んでいます

にほんブログ村 大人の生活ブログ 性の悩みへ
他にも性の悩みについて色々書いている方がいます。