先月よりエムズジャムウマーケットで取り扱いを開始した、勃起系精力剤ジャムウ「スーパージャンタン」

おかげさまで取り扱い開始直後から、たくさんのお問合せ、ご依頼を頂いております。

このスーパージャンタンですが、コブラXと同じように、ED・勃起不全の解消に役立つジャムウですが、コブラXとはちょっと違い、じっくり、しっかり、ながーく楽しめる感じがあります。

そのスーパージャンタンのパワーの秘密を探るために、使われているハーブについて調べてみました。

とはいえ、インドネシアの法律では、すべての原材料について公表する義務はないそうなので、メーカーが発表している材料のみの解説となります。

◆ユーリコマの根
ユーリコマとは、マレーシアを中心とした熱帯雨林にはえる植物で、昔からその根や樹皮には精力剤・滋養強壮剤としてのパワーがあると言われてきました。近年、マレーシアの大学や医療機関が中心となってこのパワーの秘密を研究しているそうですが、マレーシアではコンビニで売られている滋養強壮剤にも使われるほどポピュラーなハーブだそうです。

まだ、はっきりとした効能はわかっていませんが、どうも精子を増やしたり、男性ホルモンの分泌を盛んにさせる効果もあるようで、インドネシアのジャムウにも多く取り入れられている生薬です。

◆ヨヒンベの樹皮
ヨヒンベとは西アフリカが原産の樹木で、その樹皮や根にはヨヒンビンというアルカロイドが多く含まれています。
このヨヒンベは古くからアフリカで精力向上、催淫作用の効果がある植物として知られており、その抽出物ヨヒンビンはヨーロッパをはじめ多くの国で媚薬、精力剤、ED改善剤として研究がすすめられてきました。

ヨヒンビンは、血管を拡張させる効果があることが長年の研究でわかってきています。
この血管拡張により、陰茎海綿体への血液流入を活性化させ、勃起不全対策に使われているそうです。

◆トリビュラス
トリビュラスとは、ハマビシ科の植物で、日本でも海岸の砂浜などに自生していることもあります。
このトリビュラスは、古くからヨーロッパで「男を作るハーブ」として知られていました。
このハーブには男性ホルモンのひとつであるテストステロンの分泌を活性化する力があるそうです。

テストステロンは、筋肉や骨格を作るホルモンとして知られていますが、同時に精子製造の活性化や、性的興奮のスイッチを入れる作用もあるそうです。つまり、体内で作られる媚薬とも言えるでしょう。

この3つの成分がスーパージャンタンの主な成分です。

その他の成分についてはこちらをご覧ください>>エムズジャムウマーケット・スーパージャンタンに含まれている成分とは?

ユーリコマやヨヒンベはコブラXにも使われている生薬ですが、その配合比などは当然違っていると思います。
また、コブラXには使われていないのが、トリビュラスです。
このハーブの配合や、その他ハーブの配合比により、コブラXとはまた違った効果が生まれてくるのではないかと思います。

—–>8— チョキチョキ —>8—

今月のクーポン番号のお知らせいたします。

ぜひぜひご活用下さ~い!

エムズジャムウマーケット限定『5%引き』クーポン

今月の番号は・・・5114

※有効期間: ~2019年11月21日8時までのご注文のみ

下記クーポン番号をお買い物かごの
ところにある「クーポン番号」記入欄にご記入ください。

全ての商品を5%引きとさせていただきます。

割引クーポンの使い方はこちら

–>8— チョキチョキ —>8—