精力剤ジャムウで疑われるのは、まず怪しい成分が使われているのではないか?

この様に思われている方も、沢山いると思います。

入ってなきゃ、勃起しないでしょう?
よくある精力剤と同じで医薬品系じゃないの?

 

でもね?インドネシアはハーブの宝庫なんです!

ですから、精力剤ジャムウも、多くのハーブが使われて作られています。

ハーブには様々な効能があり、男性の悩みにも役立つ成分となっています。

 

では、精力剤ジャムウは、どうなのでしょうか?

店長オカダ
ここからは、エムズジャムウマーケット(@jamumarket)店長のオカダが解説します。

その辺りの疑問について、2分くらいで読めるようにまとめてみます。

 

精力剤ジャムウの中身はどんなもの?

当店は、以前からずっと、ハーブの使用されたジャムウのみの扱いとしています。

精力剤ジャムウとは、インドネシアの伝統的な漢方薬のようなものです。

インドネシアにも、もちろん化学成分が配合されたジャムウも存在します。

しかし、当店のポリシーはハーブを使った精力剤のみを販売する!

昔から変えることなく、仕入れ時にまずはお試しで買って、中身のチェックと、効果のチェックは欠かさず続けております。

 

まず第一に考えることは、カプセルを開けた時の中身の色ですね。

仕入れ時には良くあることなのですが、明けてみたら真っ白で、効果も無いと言うものもあります。

もちろん、中身が白くてもしっかり効いてくれる物もあります。

これは医薬品成分で作られているからでしょう。

 

当店で扱う精力剤ジャムウは、下記の写真で見る粉の色じゃないと扱いません。

ここで、良くあるお問い合わせがカプセルのプリント!

プリントされている向きが違う!偽物じゃないの?って😅

製造している会社で色々変わるようです。

当店では、カプセルのプリントでは判断していません。

 

 

写真はコブラXですが、他のジャムウも同じ判断をしています。

ですので、慎重に買い入れ先を探し、信用のおけるところで確かなものを選んで仕入れるようにしています。

 

主成分がハーブ使用の物を選んで販売しています!

精力剤ジャムウに使われている主成分は、以下で挙げているインドネシアンハーブとなります。

大体の主成分は以下となります。

  • ユーリコマの根
  • ヨヒンベの樹皮
  • 朝鮮人参
  • 生姜
  • トリビュラス(トリブラス・ハマビシ)

 

この他でジャムウに配合されているものは以下となります。

  • 鹿茸(ろくじょう)
  • 海馬(かいば)
  • ムイラブアマ(ボロボロノキ科の樹木の根)
  • ナツメグ

 

漢方薬やジャムウなどの健康食品、サプリメントは、自然の動物、植物などの中から、男性機能に有効と言われる物が成分となっているのです。

 

安心して購入できる精力剤ジャムウとは?

ジャムウを利用するのが初めてで、最初にお店選びで悩んでしまいますよね?

当店は、ショップオープンから10年の実績と、お客様から長い間利用して頂いている信用があります。

当店ホームページでも紹介していますが、効果が無ければ返金、もしくは他の商品と交換も行っております。

上記に関しては、保証いたします。

 

まとめ

というわけで、精力剤ジャムウって実際どうなの?についてお伝えしました。

何が言いたいかというと、ハーブそのものが効果を発揮して勃起させる。

当店で扱う商品は、ハーブを使われている物のみを販売しています。

どうぞ安心して、ご利用頂けたらと思います。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

 

—–>8— チョキチョキ —>8—

今月のクーポン番号のお知らせいたします。

ぜひぜひご活用下さ~い!

エムズジャムウマーケット限定『5%引き』クーポン

今月の番号は・・・4146

 

下記クーポン番号をお買い物かごの
ところにある「クーポン番号」記入欄にご記入ください。

全ての商品を5%引きとさせていただきます。

割引クーポンの使い方はこちら

–>8— チョキチョキ —>8—