トリビュラスは東アジからヨーロッパにかけて広い範囲で自生するハマビシ科の植物です。

日本でも、海岸近くで見ることができ「ハマビシ」の名前でよく知られています。

 

hamabishi

 

このトリビュラスはヨーロッパで古くから男性を作るハーブとしてよく知られており、精力剤としても利用されています。

近年の研究でこのトリビュラスには黄体形成ホルモンの分泌を良くする作用があることがわかりました。

 

黄体形成ホルモンとは、脳下垂体から分泌される性腺刺激ホルモンの一種です。

性腺刺激ホルモンは、黄体形成ホルモンと卵胞刺激ホルモンがあり、男性にも女性にも存在します。

 

この性腺刺激ホルモンは、男性の場合精巣を刺激し、精子の製造を促したり、男性ホルモンの分泌を活性化します。

特に黄体形成ホルモンは、精巣のライディッヒ細胞に反応してテストステロンの産生を促進してくれます。

 

テストステロンが増加すると人体にはどんな反応があるのでしょう。

もっともよく知られている反応は、筋肉細胞などに作用し、筋肉や骨を増加させます。

つまり、筋骨隆々とした男らしい体を作るのです。

そのため、ボディービルダーや筋肉トレーニングをしている方の中には、トリビュラスを愛用している方がいらっしゃると思います。

また、テストステロンは、神経組織に作用して、アグレッシブでポジティブな男性的思考を作るといわれています。

 

さらに、テストステロンは「性欲のスイッチ」とも言われ、性欲をかき立てる原動力にもなるということです。

そのため、テストステロンの量を増やすことにより、ED・勃起不全改善の効果も期待できるそうです。

男らしい、筋肉質な体を作り、男性的な思考を築き、ED・勃起不全改善も期待できるトリビュラス、これを配合しているジャムウもあるのです。

 

トリビュラスを配合しているジャムウ>>スーパージャンタン

ぜひ一度お試しください