テストステロンとは、男性ホルモンの一種。

 

男性が男性らしい肉体や精神を作るのに大変重要なホルモン。

同時に、精力増強にも欠かせないホルモンなのです。

 

このホルモンは主に睾丸(精巣)にて生成されますが、環境ホルモンやストレス、加齢などにより、30代以降テストステロンの生成は減少していきます。

 

 

634b869e64ee5d1140299de57f322a9e_s

 

 

男らしい体を作ったり、精力増強に欠かせないテストステロンの増やす方法について、今回はご紹介します。

 

1)カロリーをしっかり取る
テストステロンの増加には十分なカロリーを摂取する事が重要です。
ただし、カロリーの過剰摂取は逆にマイナスとなりますので、とり過ぎたカロリーを消費するための適度な運動も必要になります。

 

2)タンパク質を取る
摂取する栄養素の中でも、特にタンパク質はテストステロンの増加に重要な栄養素です。
特に、動物性タンパクをしっかり取りましょう。脂質が少ない牛肉の赤身がおススメです。

 

3)十分なビタミン
タンパク質さえ取っていればそれで十分というわけではありません。
摂取したたんぱく質を効果的に取り込んだり、テストステロンを増加させるにはビタミンも必要です。
ビタミンの中でもA,C,D,Eがテストステロン増加に良いと言われています。

 

4)適度な運動と筋トレ
カロリーを摂取するばかりではなく、それを消費する適度な運動も必要です。
特に、ジョギングなどのような持久力を高める運動よりも、筋トレのように高負荷で短時間のトレーニングの方がテストステロン増加には良いそうです。

 

5)体脂肪を減らす
体脂肪、特に腹部に脂肪が多い人はテストステロン分泌が少ないそうです。
また、テストステロンが分泌されると脂肪の燃焼効率も上がるそうです。
筋トレなどにより、テストステロンの分泌を増加させ、さらに体脂肪を燃焼させてより分泌を増やしましょう。

 

6)オーバートレーニングに注意
テストステロン増加の為に運動をするのはいいのですが、オーバートレーニングによる疲労は逆に分泌を減らしてしまいます。
適度な運動を心掛け、オーバートレーニングには注意をしましょう。

 

7)十分な睡眠
精神的なストレスはテストステロンの大敵です。
良質でしっかりとした睡眠をとり、ストレスを軽減させてテストステロンを増やしましょう。

 

8)常にポジティブな考えで
ネガティブなマイナス思考は、テストステロンの分泌を妨げます。
常にポジティブで、アクティブな思考を心掛けましょう。

 

9)適度な性的刺激
適度な性的刺激もまた、テストステロンの増加につながります。
セックスレスな状態はテストステロンが減少し、ますますセックスレスになっていくマイナススパイラルに落ち込みます。
適度なセックスや性刺激が必要なのです。

 

10)アルコール摂取に注意
適度なアルコールはストレス軽減に役立ちますが、過度なアルコール摂取はテストステロン分泌を阻害します。
特にビールに含まれるホップはテストステロンを減少させますので、飲み過ぎには充分注意しましょう。

 

テストステロンを増やす10の方法を紹介しました。

 

要は・・・

「バランスの良い食事」
「良質な睡眠」
「適度な運動」

を心がけることが重要という事です。

 

健康な生活で、精力増強を図りましょう!

 

テストステロンに関してはこちらもご覧ください>>エムズジャムウマーケット・テストステロンと精力増強

 

—–>8— チョキチョキ —>8—

今月のクーポン番号のお知らせいたします。

ぜひぜひご活用下さ~い!

エムズジャムウマーケット限定『5%引き』クーポン

今月の番号は・・・5114

※有効期間: ~2019年11月21日8時までのご注文のみ

下記クーポン番号をお買い物かごの
ところにある「クーポン番号」記入欄にご記入ください。

全ての商品を5%引きとさせていただきます。

割引クーポンの使い方はこちら

–>8— チョキチョキ —>8—