男性にとって、女性についてわからないことって多いですよね。

特によくわからないのが「生理」

男性にはないもので、絶対経験できないことですね。

今回、女性のことをよく知ろう!と思い、最初にこの生理について調べていたんですが、その中でも「え!!!」と驚くような事柄を見つけたのでブログで発表したいと思います。

ちょっと、大げさに書きましたが、女性の方にとって常識かもしれませんが、男性にとって驚きの事実なので

「ふふっ、オトコってこんなことも知らないの~」

という暖かい目で見てやってください。

1)布ナプキン

先日、ウブドのとある場所で「布ナプキン」というものを見つけました。

女性用の生理用ナプキンですが、紙製のものしか知らなかったので布製のナプキンがあるなんて知って驚きです。

なんで布製なのか?エコ???

と思い、お店の方に聞いたら

「たしかに、エコという考えもあるんですが、生理痛を和らげるという効果もあるんですよ」

と言われました。

え?ナプキンを布にすると生理痛が和らぐんですか?

その前に、生理痛ですが人によってそれぞれだそうですが、ひどい人によると腹痛や頭痛がひどく動くこともできないそうです。

で、布ナプキンと生理痛の話ですが、もともと、昔は生理痛はなかったそうなんです。

それが、紙ナプキンを使うようになってから生理痛が起きるようになったそうです。

原因は紙ナプキンに含まれる化学物質。

それが子宮から体内に取り込まれ、生理痛や不妊の原因になっているそうです。

う~~~ん、女性って大変ですね~。

よく、年配のサラリーマンが若いOLに

「ほんとに生理痛なの~?僕の母親など昔の人は生理になっても働いていたよ~」

なんて、超セクハラ発言をしますが(え!今はそんなこと言う人いないって?)、紙ナプキンがなかった昔の人には生理痛はなかったんですね。

2)生理が移る?

フェロモンのことを調べていた時に「性同調同期フェロモン」というフェロモンの存在を知りました。

なんでも、ヒトの腋の下からでる無臭のフェロモンで、このフェロモンをかぐと生理の周期に影響が出るそうです。

修道院や、女子高など女性ばかりの集団にいると整理の時期がだんだん同じになってくるという不思議な現象があり、それを調べていくうちにこのフェロモンの存在が分かったそうです。

この話を女性の友人に話したら

「あ~、よく生理が移るって言って、友達の誰かが生理になると、自分も生理になることがあるんだけど、これが原因だったのね」

と言われました。

なるほど、本当に整理が同期するフェロモンがあるんですね。

本当に、つくづく、女性の体って不思議な~って思いました。

この女性の体の不思議をちゃ~んと理解して、共感していけば、きっと「モテル男の人」になるんだろうな・・・

な~んて思った店長です。