女性の性欲は高める事ができる!~ハーブと身体の関係とは

男性は、常に性欲がある生き物なので、チャンスがあれば・・・( ̄_ ̄ )。o0○(ウヘヘ…)

な~んて、頭の中でエッチなことを考えながら、毎日過ごしていませんか?

 

しかし、女性の性欲については、気分の高低や精神的な部分が大きく関係するので、
いつも性欲があるわけではないのです。

 

では、性欲を高めるにはどうしたらいいの? こんな疑問が生まれますよね?

そこで、女性の性欲を高めるために、ハーブを使った方法を紹介します。

 

 

 

巷では、違法・危険ドラッグなどで感度を高め感じやすくする、キメセクなんて言葉も流行していますが・・・

しかし、それらは身体をむしばむ薬品が含まれていますので、体に良いはずがありません!

 

人間なら誰しも、副作用や常習性など、体に負担をかけず欲望を処理したいと考えるものです。

そこで、ハーブを使った方法が、身体に安心&安全な方法なのでおススメします!!

 

Incense

 

香りで性欲を高める方法について

料理の風味づけや匂い消し、香りを利用したアロマテラピーなどなど、多くの利用法があります。

 

ハーブの効能には『鎮静』『興奮』など、性欲を高めるアロマとして使うことができます。

しかも、女性はアロマチックな雰囲気はとても好みますよね?

 

ぜひ、彼女が部屋を訪れる際は、催淫効果、性欲を高める効果のあるアロマ系ハーブの香りで飾ってみるのもいいと思います。

催淫効果のあるハーブはこちら>>男女の関係を良くする香り

 

 

服用して性欲が高まるハーブについて

男性用ジャムウは、自然から採れたハーブを使っています。

残念ながら、今現在インドネシアジャムウの女性用は、出回っていないのが現状です。

過去にはありましたが、今はほとんどが流通していないので、当店でも扱いたいと思っていたのですが、断念した次第でございます(涙)

 

話は変わり・・・

2015年8月には、女性用バイアグラ(フリバンセリン)の認可が下りたというニュースがありました。

女性の性欲を上げる効果が期待できるサプリとなっていましたが、やはり副作用の問題で、承認が先延ばしにされていました。

ただ合成薬剤ですので、副作用の問題については払拭できない部分があります。

しかし、自然から採れたハーブに関しては、それほど副作用がないので安心して採り入れることができます。

 

そこで、精力系ハーブの効能について説明しますと、下半身の血流を促進させて効果を期待するものとなっています。

女性の性器も血流が促進される事で、以下のような効果があるのです。

 

  • 感じやすくなる
  • いつもより濡れやすくなる
  • オーガズムに達しやすくなる

 

実は、男性用ジャムウに含まれるハーブの中にも、女性にとって性欲を高める効果のあるものが含まれています。

 

まとめ

女性の性欲・・・

奥深いものがありますが、キーワードは3つ!

 

  1. 雰囲気で高める
  2. アロマの香りで高める
  3. ハーブの効能で高める

 

こんな感じではないでしょうか?

女心と秋の空!な~んて言葉もあるくらいですので、様子を見ながらハーブを使いこなしてみましょうねっ!

女性の性欲を高め、エッチに持っていきたい場合は、ハーブでスマートに誘いましょう!

 

女性の性欲についてはこちらも>>女性の性欲を高めるハーブって?

 


[contentblock id=1]

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ