「ハーブのお話」の記事一覧

トンカットアリって良いことイッパイ!

昔から利用されてきたハーブ「トンカットアリ」ですが、精力増強以外でも健康管理に役立つ事が分かりました。年齢を重ねると心配になる健康リスク。ぜひ参考にしてみてください。

漢方の鹿茸(ろくじょう)と効能について

昔から中国では、滋養強壮の漢方薬とされてきた鹿茸(ろくじょう)ですが、それだけではなかったのです!神経系、内分泌系など男性の悩みに効果的な要素が沢山詰まっていました。大変貴重な漢方薬とされていますが、滋養強壮、性機能改善などには大きな効果が期待できると思います。タンドゥクルサに配合される鹿茸で悩み解決としていきましょう!

ハーブは多種多様な使い方をされています!

現代ではハーブというと料理、健康、保存料、香料などに使われていますが、ハーブの歴史で最も古い使い方は、薬効を利用した薬として使われていました。ハーブという存在は意外にも人が暮らしていく中で、必要不可欠なものになっているのではないでしょうか?

高麗人参のパワーが凄い!

誰もが知っている高麗人参、この中に含まれている成分には凄いパワーが秘められていました。昔から冷え症予防にいいとされてきましたが、冷え性だけではなく男性特有の症状にも効果があるようです。

インディアンハーブのノコギリヤシ!その実力は?

昔からインディアンが精力増強を目的として使用してきたノコギリヤシ!現代では男性に関係する症状の医薬品として使用されており、世代を超えて男性には嬉しい存在になりそうです!!

ボロボロノキ?男性にとってミラクルツリーでした!

ボロボロノキ!あまり聞かない名前のハーブですが、実は凄い効果のあるハーブでした。本当に効き目があるの?と思った方が多いと思いますが、アマゾンのバイアグラとまで言われている実力を秘めていました。

オクラに入っているCorni Fructus(サンシュユ)に血流改善効果が!

オクラに配合されているサンシュユ(Corni Fructus)ED・勃起不全に良さそうな血流改善効果のある生薬ですが、その他にどのような効果が?気になった方多いかと思います。そこでサンシュユの成分を詳しく説明しました。

ハーブの女王ノニって

栄養素の高いハーブフルーツ・ノニ。日本ではすっかりおなじみの植物ですが、このノニにED・勃起不全対策の効果があるということ、ご存知でしたでしょうか?ちょっと詳しく説明させていただきます。

男性ホルモンを増加させるトリビュラス

古くから「男を作るハーブ」としてヨーロッパなどで知られているトリビュラスには、黄体形成ホルモンの分泌を促進させる作用がありまsう。黄体形成ホルモンは、性腺刺激ホルモンの一種でこの働きにより、男性ホルモンであるテストステロンの分泌が増加し、ED・勃起不全の改善にも役立つといわれています

抗老化遺伝子の活性化でアンチエージング

どんな人でも体内に存在しているサーチュイン遺伝子は、活性化により遺伝的に長寿命化する作用があるといわれています。そして、そのサーチュイン遺伝子を活性化するのは、赤ワインなどに多く含まれるレスベラトロールというポリフェノールの一種なのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ